キシリウムプロUSTで初めてロードバイクをカスタムした感想


私のロードバイク歴

2018年に初めてロードバイクを購入しました。

ロードバイクは軽くそして速く走れる嬉しさと
ロードバイクで出会える景色に感動しました。

ホイールを交換しようと思ったきっかけは
鈴鹿シマノロードレースの参戦でした。

結果はなんとかDNFギリギリで完走できました。

不思議と次はもっと速く走りたい気持ちにスイッチしてました。

 

mavic キシリウムプロustを選んだ理由


友人に最初のカスタムはどこがよいか相談し、
ホイールがいいと教えてもらいました。

重量、メンテナンス性、コスパから
mavic キシリウムプロustを選択しました。

 

マビックホイールに交換した感想


ホイール交換後の異次元の加速感の感動は忘れられません!
初めてのカスタムはホイールがオススメです!


チューブレス、軽量ホイールで軽さを体感し、アルミリムで重量級の私でも安心して使用しています

レースだけでなくブルベの長距離でも活躍し、
購入して間違いないホイールです!

D様


 

キシリウムプロustの後続モデルは?


2022年ではキシリウムSL

2022年では、mavic キシリウムプロustは、すでに生産中止されたモデルです。

黄色の1本スポークとアルミスポークの剛性の高さでキシリウムでは、
2018年から2020年に置いてマビックでは最も人気のホイールでした。


2022年モデルでは後継にキシリウムSLがございます。

USTタイヤのセット販売の中止やスチールスポークへの変更はありますが、
コストパフォーマンスのよいホイールとして人気です。
 

キシリウムSLならパンクは皆無に



クリンチャータイヤでは起きる可能性は少ないとはいえ、突然のバーストが
あります。

一気にタイヤのエアーは抜け、スピードを出している下りなどでしたら、
一瞬でコントロールを失います。

しかしマビックUSTのようなチューブレスタイヤ(チューブレスレディ含む)でしたら、
シーラントを入れる事でパンクは皆無となります。

仮にパンクしても徐々に抜け、またレース等の大会直前のパンクの心配がないもの良いですね。

得にキシリウムSLだけに限った事ではありませんが、
チューブレスへの変更に悩んでおられるなら参考になれば幸いです。


キシリウムSLの詳細はこちら




 
  • 安心の交換返品保証
  • お客様の声
  • 店長田中のインプレ
  • ホイール装着、ホイールバランス、メンテナンスについて
  • BLOG
  • MAVICについて
  • 初めてのお客様へ
  • 失敗しないマビック選び
  • 偽者に注意!
  • よくある質問 Q&A
  • どこでも無料。送料無料